気候ネットワークが開催するイベントです。

タイトル

アンモニア・IGCC・CCUSによる「火力の脱炭素化」政策は
何をもたらすのか

日時 2022年3月15日(火)17:00~18:30
開催形式 Zoomウェビナー
*Zoomウェビナー機能を利用します。必要に応じて、インターネット接続環境や、お手元のデバイスへのZoomインストールなど、予めご準備をお願いいたします。

趣旨

英国の環境シンクタンクTransitionZeroが『日本の石炭新発電技術報告:日本の電力部門の脱炭素化における石炭新発電技術の役割』を発表。本セミナーでは、報告書の執筆者であるJacqueline Tao氏とMatt Gray氏をお招きし、本レポートの神髄を報告いただきます。
プログラム

1.日本のアンモニア・省エネ法等改正の背景

  浅岡美恵氏(気候ネットワーク) 資料

2.TransitionZeroレポート概要

  Matt Gray氏(TransitionZero) 資料(日本語) English document

3.日本の電力部門脱炭素化におけるアンモニア混焼・CCSなどのリスク分析

  Jacqueline Tao氏(TransitionZero) 

4.日本におけるアンモニア混焼・CCSなどの技術利用に関する政策提言

  Matt Gray氏(TransitionZero) 

5.質疑応答

?
*プログラムタイトルは変更の可能性あり

イベントチラシPDF

発表者プロフィール

参考情報:
日本の石炭新発電技術 報告:日本の電力部門の脱炭素化における石炭新発電技術の役割 <https://www.transitionzero.org/reports/advanced-coal-in-japan-japanese>

参加費 無料
定員 先着200名
申込方法 事前のお申込みが必要です。以下専用ページよりお申し込みください。
申込後、登録完了メールが届きます。そこに記載されている参加URLをご確認ください。
*Zoomから送られてくる参加用アドレスはリンクが本文「ここをクリックして参加」に埋め込まれた形式になります。テキスト形式のメールでは、URLが正常に表記されない、また、「ここをクリックして参加」ボタンがありながらリンクが張られていないことがあります。その場合には、お問い合わせ先までメールでその旨をご連絡ください。
お申し込みはこちらから
主催 気候ネットワーク
お問合せ NPO法人 気候ネットワーク 京都事務所
TEL:075-254-1011 FAX:075-254-1012
E-mail: kyoto@kikonet.org

NPO法人 気候ネットワーク 東京事務所
TEL:03-3263-9210 FAX:03-3263-9463
E-mail:tokyo@kikonet.org