<プレスリリース>

「気候変動企画展」、9月末まで東京の四ツ谷で開催 

~世界で広がる気候アクション。国連気候サミットに向けて~
※10月末までの開催となりました

 

2019年9月2日

特定非営利活動法人気候ネットワーク

代表 浅岡美恵

 

このたび、気候変動問題を考える様々な団体が共同で、今月9月2日から30日まで、気候変動企画展「世界で広がる気候アクション。国連気候サミットに向けて」を開催します。9月20日、日本国内11都市を含め、世界各地で一斉に行われる全世代での「グローバル気候マーチ(Global Climate Strike)」とあわせ、気候危機の解決を求める市民の声を盛り上げるために開催するものです。今月9月23日にニューヨークで開催される国連気候サミットを念頭に、この企画展を通じて、気候変動の現状や、市民による国内外の気候アクションについて紹介します。

今年も欧州では広範囲に渡る熱波で40℃を上回る気温を記録し、日本でも集中豪雨や洪水の深刻な被害が出ています。パリ協定で定める1.5℃目標の達成には残された時間はなく、「実質排出ゼロ」の実現に向けて、全世界的な温室効果ガス削減が必要とされています。

昨年、スウェーデンの少女グレタ・トゥーンベリさんがたった一人ではじめた気候ストライキは、世界中の子どもたちの共感を呼び、現在では150万人以上の規模のアクション「未来のための金曜日(Fridays for Future)」として拡大しています。現在も、CO2排出の多い航空機の利用を避けてヨットでニューヨークにわたったグレタ・トゥーンベリさんとともに、多くの子ども・若者たちがデモをしています。そこで、企画展では、気候変動の現在や、国内外の子どもたちのアクション「Fridays For Future」の様子、日本における石炭火力発電所の問題にフォーカスした展示を行います。ぜひこの展示会に足をお運びください。

 

【開催期間】

2019年9月2日(月)~2019年9月30日(月) ⇒開催期間は10月末までに変更になりました。

【開催場所】

主婦会館プラザエフ(東京都千代田区六番町15) 1Fロビー

【展示テーマ】

1.気候変動・異常気象の今を紹介

2.世界のFridays For Futureの写真  

3.日本のアクションの写真

4.石炭火力発電所問題

5.大気汚染被害者(ぜん息患者等)の苦しみ

 

?以上

 

プレスリリース(PDF)

【プレスリリース】「気候変動企画展」、9月末まで東京の四ツ谷で開催~世界で広がる気候アクション。国連気候サミットに向けて~(2019/9/2)

 

問合せ

特定非営利活動法人 気候ネットワーク URL

 東京事務所 〒102-0082 東京都千代田区一番町9-7 一番町村上ビル6F

?        ? TEL 03-3263-9210、FAX 03-3263-9463?? E-Mail: tokyo@kikonet.org

 京都事務所 〒604-8124 京都市中京区帯屋町574番地高倉ビル305

? TEL 075-254-1011、FAX 075-254-1012?? E-Mail: kyoto@kikonet.org